ONIGUILI

Days

おかげさまで、11周年を迎えました。2022.09.01 Thu / ,

こんにちは。
先日、一瞬涼しくなってエアコンを点けないで大丈夫な日があり、ようやく秋が到来したのかと思いましたが、またソッコーで暑さが戻ってきましたね…。

そんな感じでまだまだ暑さは残る今日この頃ではありますが、おかげさまで、ONIGUILIが無事11周年を迎えました。本日から12年目。ついこの間、10周年だ〜!なんて言いながら節目を感じていた気がするのですが…特に最近はひとつのプロジェクトにかなり集中していて、時間が経つのが以前にも増して本当に早いです。気が付いたらあっという間に8月も終わり。

本当は今日、夫と近場に11周年お祝いランチに出掛けようと計画していたのですが、子どもの体調不良が長引き断念。
子どもは土曜日から発熱、なかなか下がらず咳もひどくなり、、、昨日また小児科へ行き、保育園で流行っているらしいヒトメタニューモウイルスの検査をしていただいたところ、陽性。お薬5〜6種類くらい出て「無理っす…」となっていたところです。でも昨晩は熱も上がらず、咳だけになってきたので、ようやく終わりが見えてきました。

子どもが顔面数cmの距離で豪快にゴホゴホするので、私たち両親の体調も万全ではありませんが、それでも昨日よりは大分マシになりました。あとは咳と、糖分不足か鉄分不足か不明なめまいらしきものが早くおさまってくれたらなぁ、というところ。仕事は普通に出来ています。

2歳までまったく病気しなかったので、子育ての辛さみたいなものを実感しています。うちはほぼ夫がお世話してくれていますが、こういうときはやっぱりママが良いらしく……しかも発熱していると夜中30分おきくらいに起きるし……今週はもうほぼ諦めて、「仕事が…」というのは一旦頭から外して過ごしています。子どもが寝ている時間や週末で何とか補完出来ればな。

子どもが膝の上で寝落ちして動けない時間を遣って、何ヶ月も1話目の途中で止まっていたブルーピリオドを観ていました。そして観終わりました。
いろいろ思うところがあってブログを書こうと思っていたのですが、そういえば以前(とは言っても4年以上前…笑)も同じようなことを書いていました

これだけ何度も思い出す、思い返すことがあるくらいなので、本当に後悔しているんだろうなぁ笑。「果たして、今はどうなんだろう?」から始まり、またいろいろと物思いにふけっておりました。

デザインの仕事に限ることではありませんが、本当にきつくて辛くて、ときどきもう止めたいな…と思うこともぶっちゃげあるのですが、それ以上に心を満たしてくれることがたくさんあり、何より楽しい。なので続けていると思うんですよね。

小中高、大学受験、就活…いろいろ中途半端に終えてきましたが、いまの仕事はしっかり、「やりきったな」と思えるまで頑張りたいなと思っている所存でございます。

そんな感じで、12年目もよりいっそう精進してまいりますので、今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

※同じような記事を少し詳しくnoteに書いています。