ONIGUILI

Days

2021年も、ありがとうございました。2021.12.29 Wed /

前回の記事でも書いたnote毎日更新、あっさり終わりました笑。情けないですね…。その際に書いた通り、週報などにしようかなと思います。やっぱり毎日は難しいですね。続けている方を本当に尊敬します。

さて、今年ももう終わろうとしています。週末には年が明けているなんて、今年は特に実感がなく信じられないです。。
ONIGUILIは、もう少し掛かりそうなお仕事があるので、年末はギリギリまでお仕事する予定。年始は1月4日からクラスが始まるのでそれに合わせて開始、そして、1月10日〜16日で1週間お休みをいただく予定にしています。家族でリフレッシュする予定。

昨年の今頃は、夫の在留資格認定証明書が無事交付されて安堵していました。最初は1年だったのですが、今回の更新申請で3年の在留資格を得ることが出来ました。お願いしている行政書士さんには、今回も確定申告書が出せないので今回まで1年だろうというふうに言われていたので、とても安心しました。
Twitterのママ垢のほうでは在米の方々を中心にフォローしていて、少し前まではクリスマスから年末年始にかけて一時帰国を楽しみにしている声も多く目にしていたのですが、また入国後の強制隔離が厳しくなり、小さな子どもを連れての6日間の隔離は厳しいと、泣く泣くキャンセルしていた人がたくさんいて、少しだけ気持ちが分かるだけに心苦しかったですね。可能であれば毎年、夫の故郷・シアトルにも行きたいし、早く安心して行き来できるようになると良いなぁと願うばかりです。

2022年は、ずっとやりたいなと思っていることを、少しずつ始めていけたらと思っています。
日本語教育能力検定試験も案の定不合格だったので笑、ボチボチ早めに勉強に取り組みたいと思っているところ。

子どもは1歳8ヶ月になり、イヤイヤ期に突入し始めており大変ですが、まだまだ序の口と思って頑張ります…。まずは1月下旬の保育園入園について、朗報が届くのを祈るばかり。

今年の1月20日に帰国して、もうすぐ1年が経とうとしています。
渡米後は、制作会社さんのお仕事がメインだったのであまり実績は出せておりませんが、帰国後に自サイトをリニューアルしたこともあって、その後からバタバタしてお陰さまであっという間の1年でした。

講師業という新たなフィールドにもチャレンジさせていただきました。お陰さまで本や記事をしっかり読むようになったり、違った方向から学習する機会をいただいています。人見知りすぎる自分にとって数人の前でお話しする機会はとても貴重ですし、自分の仕事について再度考えさせられることもあったりなど、得られることばかりです。

いろんな方々に、本当に感謝でいっぱいです。
なかなか思い通りに進められずご迷惑をお掛けした方もいらっしゃるかと思いますが、来年も引き続き精進いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

最後に、今年発売された以下の本に、このポートフォリオサイトや旅ブログSALTを掲載していただいております。よろしければ是非ご覧になってみてください。

▼ONIGUILIサイト掲載
Webデザイン良質見本帳[第2版] 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集

▼SALT|ONIGUILI掲載
オンスクリーン タイポグラフィ 事例と論説から考えるウェブの文字表現